アフィリエイト 稼ぐ

ブログアフィリエイトで、もっと力強い生活を

プロフィール

おきなお

Author:おきなお
はじめまして、おきなおです。

不健全に稼ぐ100万よりも、健全に稼ぐ10万を

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

人気ブログランキングへ

インフォメーション

トップ情報起業家、和佐大輔さんのシークレットセミナーが無料で
情報起業進化論
Under25セミナー

■メルマガフォーム

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(笑)」「^^」「☆」などの多用

2011年01月30日(日)

色んなアフィリエイターさんの
ブログやメルマガを読んでて感じるのが、

「(笑)」「^^」「☆」

これらの顔文字や表現を多用している人に
好きな人はいないなってことです。(わらい)

これは好みの問題だと思うのですが、
「自分が気持ち悪いと感じること」は
しないほうがいいです。

精神衛生上よくないです。

あなたが顔文字を多用するのに抵抗がなければ
使えば良いと思います。

しかし、これらの表現を使う理由というのは
「内容の薄さを紛らわすため」
だと思うのです。

そんなことに力を注ぐくらいなら、
地力を高める努力をして、
有益な情報を発信できるようになった方が良いです。

スポンサーサイト

無理にキャラクターを演じるな

2011年01月28日(金)

自然体でアフィリエイトはやれるものだと思っています。

自分以上に稼いでる人を見て、
「自分もあんな風に明るくハツラツと
書かないといけないのかな?」

とか思ってしまうかもしれません。

しかし自分に合わないキャラを演じても、
長く続きません。
疲れます。
胡散臭さも出てきます。

成長はすべきですし、
人は変わり続けるものですが、

キャラを演じる必要はないですし、
ありのままの自分をさらけ出していけば良いです。

書いて意味のない文章はない

2011年01月26日(水)

アフィリエイトを始めたら、
多くの文章を書いていくことになります。

文章を書いていく過程で、
1つの疑問が浮かび上がります。


「こんな文章書いて意味があるんだろうか?」と。


自分の書いた記事に価値があるのか、
そう感じ始めるでしょう。

結論を言えば
「価値がない」かもしれませんね。

しかし、
その文章自体に価値がなくてもいいんです。

「文章を書き続けるあなた」
に価値がある。


「価値のない文章を書く」
というのはあくまで通過点でしかありません。


しかし、根気強く書き続けてさえいれば
「価値のある文章を書けるあなた」
というゴールに辿りつけます。

だから自分の文章を読んで
落ち込まないでください。
継続できないことに恐怖を感じてください。


継続すれば向上できる。これは断言できます。
駄文であっても、それを積み重ねられる
辛抱強さがあれば、あなたの文章はどんどん良くなっていきます。

「稼げない」時の感情を書き出す

2011年01月25日(火)

あなたは、
「まだ稼げてない人」
「これからアフィリエイトを実践していく人」
に対して、商品を売っていくわけですが、

その時に重要になるのが
「いかに購入者さんの立場になって考えられるか」
です。

これを忘れてしまっては独りよがりな文章になります。

そこで有効なのが、
「自分の稼げなかった時の感情を書きだす」
という作業です。
現状稼げてない人は今の感情を書きだしてください。

稼いでしまうと、稼げない人の気持ちを忘れてしまいます。
購入者さんの気持ちを動かすためには
「共感」を呼ばなければいけません。

「共感」を呼ぶ文章を書くためにも
「アフィリエイトで稼げない苦しみ」
をストックしておくのです。

そして、
セールスの文章を書く際に、
折にふれて、「苦しみのストック」を
読み返すのです。


そうすれば、
押し付けがましいセールスにならず、
購入者さんの気持ちを汲んだ
誠実なセールスができるでしょう。

アフィリエイト初心者であっても

2011年01月25日(火)

あなたがアフィリエイトを
初めてばかりで初心者であっても、
「初心者」というう肩書きを捨てないくては
いけません。

アフィリエイトは
始めた時点で「プロ」なのです。

初心者を名乗っていてだれがあなたが
発信する情報に信頼を置くのでしょうか?

自信のあるふりをして書いてください。
自信というのは後からついてきます。

稼げてないうちから、
稼いでる風を装うのです。

それじゃ読者を騙しているんじゃないかって?

違います。
真面目にアフィリエイトに取り組めば
「どうせ稼げる」んです。

稼げる素質を見せればいいんです。
稼げないうちからプロになればいいんです。

初心者だからといって、
弱腰になって書いても一銭の得にもなりません。

稼いでますよ顔で堂々と情報発信してください。



王道教材の最高傑作

検索フォーム

RSSリンクの表示

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。